栃木県宇都宮市のパソコン修理(Mac•Windows)、トラブル解決、データ復旧•復元、出張サポートお任せください!

栃木県宇都宮市石井町3426-14
Macの電源が入らない、アップルマークから進まない、 ?マークが出て起動しない、ランプが点滅して起動しない、
ファンが暴走する
など、Apple社のMac製品の修理全般を取り扱っております。
修理対象製品は現行モデルのMacBookやPowerMacをはじめiMac等の一体型や部品提供の終了したiBookなども修理可能です。ハードディスクやメモリーなどのアップル互換製品や電源ユニット、ロジックボードなどの純正部品の交換修理も可能です。
※部品供給が終了しているモデルの場合、修理不可(部品入手不可)の場合もございますのでご了承ください。

この症状はMacの起動ファイルを正常に読み込めない場合やハードディスクをマウントできない場合に表示されることが多いです。
OS9の場合、爆弾マークや壊れたフォルダアイコンなが表示されるなどがありますが、このような現象を「カーネルパニック」と言います。
カーネルパニックはハードウェアかソフトウェアに何らかのトラブルが起きて起動できない場合のサインとして表示され、左記のような画面のまま先に進みません。 こうなってしまった場合は、そのまま電源ボタンを長押しして電源をお切り下さい。
修理としては、主にシステムの修復(HDDが物理的に損傷してない場合)、リストアまたはハードディスクの交換が必要となる事例が多いです。

リストアの場合 ¥15,000~
(内訳) 診断基本料金 5,000 + リストア料金 ¥10,000
HDD交換+リストアの場合 ¥32,000~ +HDD部品代
(内訳) 診断基本料金 ¥5,000 + リストア料金 ¥10,000 + HDD交換料金 ¥17,000 + HDD部品代金
※HDDやSSDは容量によって価格が異なりますのでご留意下さい。
※MacBook、iMac、Mac mini の場合、上記料金に別途特殊分解料として \5,000が加算されます。
リストアの際はMac(マック)購入時に付属のリストアCDが必要となりますのでご用意ください。
OSXとOS9の両方を入れる場合などは両方のディスクをお持ち下さい。
また、壊れたハードディスクからのデータ復元なども行っております。
お客様の大切なデータを可能な限り救出致しますので、お問い合わせください。
※HDDの状況にもよりますが全環境移行が行える場合もございます。
この症状はPowerMac G4などによくある症状で電源ユニットの不具合が原因です。
発売されて期間が経ってますので電源ユニットの経年劣化が考えられます。
不具合対策済みの電源ユニットへ交換することで修理可能です。
PowerMac G4やG5など電源ユニットには種類がありますので同型の対策品との交換となります。
電源ユニット交換 35,000円~
(内訳)診断基本料金 5,000 +作業料 5,000円+部品代 25,000円~
※電源の種類で若干価格は変動いたします。
電源は通電しているが起動しないという場合は電源ではなくロジックボードやメモリーの故障の場合も考えられます。
初期診断後にお客様のMacの状態と最善の修理お見積を致します。
電源を押してランプが光っているのに何も起きない・・・
この症状はロジックボードの故障が原因の場合はがほとんどです。
また電源ランプが数回点滅し起動しないファンが高回転で唸るという現象はPower Mac G5などによくある故障の症状です。
その場合はロジックボード(基盤)の故障になりますので、ロジックボード交換となります。
Power Mac G5はロジックボード交換後CPUとのキャリブレーションをして必ず最適化を行います。 キャリブレーションを行わないとファンの高回転など不具合を引き起こす場合があります。
またPowerBookやiBook等のノートタイプの場合もロジックボードの交換となります。
ロジックボード交換 52,000円~
(内訳)診断基本料金 5,000+交換作業15,000円+部品代 32,000円~
※機種により若干部品価格は変動いたします。
※MacBook、iMac、Mac mini の場合、上記料金に別途特殊分解料として \5,000が加算されます。
起動時に「ボーン」という音が鳴ればCPU、メモリー等起の動に必要な機器類は正常に動作している可能性が高いです。ロジックボードなど故障時はこの音が鳴ることはありません。
Power Book G4やi Book , Mac Book , Mac mini など機種で良くある故障です。
スロットローディングタイプのDVDドライブを採用しているため内部を分解しないと交換ができません。
また、DVDは読み込むがCDが読まないという場合もやはり故障のため交換が必要となります。
DVDドライブ交換 27,000円~
(内訳)診断基本料金 5,000+交換作業料12,000円+部品代10,000円~
※交換ドライブにより若干部品の価格は変動いたします。
レンタルDVDやCDなどが入った状態で故障した場合でもディスクを取り出します。
スロットローディングタイプはカバーがないものもあるので分解して取り出さないとディスクにキズがつくのでご注意下さい。
こちらは主にMacBookやiBook,PowerBookなどの故障となります。
液晶画面が割ってしまった、線が入る、真っ黒のまま映らないなど様々なトラブルがあります。
液晶割れの場合はメーカー保証対象外となるため購入したばかりでも有償修理となるのが現状です。
また、一部線が入ったり、真っ黒のまま映らないなどは液晶部の故障やLCDケーブルの不良によるものです。
液晶交換 40,000円~
(内訳) 診断基本料金 5,000+作業料10,000円+部品代25,000円~
液晶が映らない場合でも中のデータはそのまま残っておりますのでご安心下さい。
※交換液晶により若干部品の価格は変動いたします。
Macが起動しない場合や電源が入らない状態などからデータの取り出を行います。
データ取り出しは成功報酬型ですのでご安心下さい。
リストアが必要な場合やハードディスク交換が必要な場合に大切なデータが消えないように作業を行います。
データ復元サービス 20,000円〜
(内訳) 診断基本料金 5,000+作業料 15,000円〜
データ復元サービスはフォルダ単位でコピーしますのでソフトウェアなどはコピーされても動作しませんので再度インストールが必要となります。
※データ復元サービスは容量によって価格が変動しますのでご注意下さい。

Macはデスクもノートも非常に緻密に設計されております。
分解方法を誤ると隙間ができてしまったり、うまくかみ合わなかったりしますので大変かっこ悪くなります。
iBookやPowerBookなどはハードディスク取り外すだけでもロジックボードが見えるまで開封していきますので作業時間もかかります。
またiMac等の一体型は液晶の裏側にロジックボードがありますので慎重な作業が必要です。
分解してみたものの組み立てられなくなったなどの場合は先ずご相談下さい。
分解組付 10,000円
(内訳) 診断基本料金 5,000+作業料 5,000円〜
ネジの欠損などを確認してからの作業になります。
又組立後の動作の保証はいたしかねますのでご了承下さい。
ヒンジ部が良く壊れるPowerBook G4 Tiなどの修理も承ります。
修理や部品交換の際に必要になるのが「製品番号」です。Macは製品番号(型番)で製品を識別しており、製品番号(型番)から当該製品のスペック が特定できます。また、製品番号のほかにも「モデルナンバー」というものもあり、これはシリーズを示しています。同じモデルナンバーでもスペックが異なる商品が存在します。
以下に、それらの番号の見方を少しですが記載しています。
製品番号(型番)は、外箱や保証書にも記載されています。 右の写真を参考に製品番号を探してみてください。
Mから始まる製品番号のステッカーが貼ってあるはずです。
本体側面の内部に表記がありますので、側面カバーをはずしてください。ケースのフレームの下部分にモデルナンバーが表示されています。
本体背面に表記がありますので、本体を裏返してください。モデルナンバーが表示されています。
スペック表記からご自身のG4の製品番号を調べる事が出来ます。
底面にモデルナンバー表記がありますので、本体を裏返して確認します。
底面にモデルナンバー表記があります。本体を裏返して確認します。